6回目:食事は野菜を中心に摂取。タンパク質も忘れずに献立へ入れる。

6回目:食事は野菜を中心に摂取。タンパク質も忘れずに献立へ入れる。

flickr_BahrainPersonalTraining-700x350

ライザップ6回目です。
いよいよ、1/3終了という節目にさしかかりました。

体重は、当初の83.4kgから80.6kgへ
約3kg落ちていますが、前回比では、増えてしまいました。

・4回目 80.4kg
・5回目 80.5kg
今回(6回目)80.6kg

前回比較100g増えたことになります。
ちょっと停滞気味なので、まずいですねぇ〜。

体脂肪率も、前回よりも若干アップしてしまいました。

このままでは、マイナス10kgの目標には到達しなくなってしまう。。。(^^;
軌道修正が必要ですよね。

もちろん、トレーナーもこのことは分かっていて、
今回の測定値によって、内容を修正するつもりでいたようです。

ヨーグルトはNG。野菜中心の食事へ

2014-01-31_13_29_12-4

今までは、プロテインを飲むのに、水ではのみませんでした。
理由は、飲みにくいからです。

ですが、トレーナーいわく、
そのヨーグルトが脂肪になっている可能性があるということ。

今日からは、ヨーグルト禁止。

プロテインは、水でシェイクすると味が飲みにくいですが、
体重を落とすために、がんばって飲むことにします。

そして、食事はさらに野菜中心を意識するように、指導を受けます。
今までも野菜は気をつけて食べていたのですが、食事全体の中で野菜の占める割合を増やしましょう。
っということです。

そうすれば、少ないカロリーでお腹を満たすことも可能になります。
また、同時にエネルギー源になるタンパク質も、しっかりと食べるようにします。

食事について、
今までよりも野菜中心という修正をしていくことになりました。

上半身をメインにトレーニング

bench_bad_ani

前回が下半身中心のトレーニングでしたので、
今回は、上半身のトレーニングになります。

順番にバランスよく、行うんですね。

今回からは、毎回ドリンクを飲んでのスタートです。
ライザップの「QUICK BURNER」です。

グレープフルーツ味で、脂肪燃焼を促進してくれます!

さて、ベンチプレスからスタートするのですが、
がっつり重いものを付けずに、比較的軽い状態で行います。

ただし、上げるのに3秒、下ろすのに3秒という、
ゆっくりした動き。

さらに、腕が伸びきらない位置を指定され、
そこと胸の間を往復します。

つまり、腕が伸びないので、筋肉が一休みできる場所がない。

重さがないので、最初は楽に感じましたが、
これが結構キツイ!

加圧トレーニングと同じ効果があるのだそうです。

腹筋を中心に

02

下半身のトレーニングも若干行いました。
ランジ」というスクワットに似たものです。

大きく一歩前に踏み込んで、お尻をしっかりと下に落とし、
前足を蹴って、元の直立姿勢に戻る。

これを片足10回×3セットです。

トレーニングの最後は、腹筋を数種目。

仰向けに寝て、
手で頭を抱え、床からしっかり肩を浮かします。

この状態で、片足ずつ交互に伸ばしたり縮めたり、
自転車をこぐような感じですね。

これが、キツイ!
10回を3セット。

他にも数種類行いましたが、名前を忘れました。

そして、最後はいつもの
フロントブリッジです。

32692E56D49AD8F4C78D89F9F3ADB8

これ、必ず毎回行います。
でも、今回は腹筋を追い込んだので、30秒だけ。

20秒で、我慢できずにばったり。
その後残り10秒を行い、トレーング終了です。

ふぅ。汗びっしょり。
いい運動したなぁ〜。

これからは、食事に気をつけて
しっかりと体重を落としていきます。


スポーツジムのランキングを見る















スポーツジムダイエットで40代メタボを肉体改造 > ダイエット体験レビュー > 6回目:食事は野菜を中心に摂取。タンパク質も忘れずに献立へ入れる。