糖質制限中の水分補給

糖質制限中の水分補給

o-WOMAN-DRINKING-WATER-facebook

⇒ 管理人が飲んでいる宅配水はコレ
2ヶ月短期集中ダイエットでは、
筋トレと共に、食事制限も同時に行っていきます。

食事制限も筋トレと同じく、2ヶ月間のみとなります。

その食事制限の内容はどのようなものなのでしょうか?
それは、糖質制限食です。

糖質制限食になると、毎日沢山水をのむことが必要になります。
では、糖質制限食の仕組みと、水が沢山必要な理由を順次書いていきますね。

低糖質食

eat_woman_lunch

私が経験した個室ジムのライザップでは、
筋トレと低糖質食を併用していきます。

糖質を制限する食事のことを、ライザップでは「低糖質食」と呼んでいました。

朝・昼・夕の食事内容に
糖質をなるべく摂取しないようにする食事管理方法です。

低糖質食の詳細は、ここでは説明しません。
詳しくは、ライザップ全16回体験談をご覧下さい。

簡単にいうと、糖質というエネルギー源を摂取しないと、
体は糖質を使えませんから、タンパク質を分解してエネルギー源にします。

だからこそ、食事ではタンパク質量が不足して、
プロテインなどが必要となってきます。

いつもよりもタンパク質を多く摂取すると、
腎臓に負担がかかることがあるそうです。

そして、腎臓の老廃物濾過機能をアップするためにも、
毎日2リットルから3リットルの水を飲むように言われました。

毎日3リットルは飲めない

sport

タンパク質で腎臓に負担がかかることを懸念して、
毎日3リットルの水を飲むように言われましたが、そんなに飲めません。。。(^^;

3リットルどころか、2リットルも飲めないです。
水を飲むのって、無理して飲むのは、結構ツライんですよね。

トライしてみました。
喉を通らなくなり、ほんとツライです。

なので、無理するのをやめました。。。(^^;

それでも、
いつもよりも意識して多めに水を飲むようにはしていました。

その時気づいたのが、水の飲みやすさ。
水道水って、以外と飲みにくいんですよね。

ちょっと飲む分には良いのですが、
大量に意識して飲もうとすると、喉を通らなくなります。

そして辿り着いたのが、ウォーターサーバー宅配水です。

ウォーターサーバー

aqua_main

トレーナーから指示された、毎日3リットルの水は飲めませんが、
意識して多めに飲むと1リットルから1.5リットルは普通に飲めます。

水道水は飲みにくいので、
ペットボトルのミネラルウォーターを取り寄せていたのですが、
毎日大量に飲むので、すぐなくなる。。。

そこで、飲みやすくかつ、
大量の水を便利に供給してくれる方法を探してみたら、ありました!

そっか、宅配水があるじゃないか。

いわゆるウォーターサーバーを設置して、
定期的にウォーターボトルを宅配してくれる「宅配水」です。

これなら、水が残り少なくなって
購入しなくては!っと意識していなくても、定期的に届けてくれますから、
安心です。

いつもよりもちょっと消費量が多かった週は、
つなぎにコンビニで購入しておけばいいですし。

宅配水は、軟水なので滑らかで飲みやすく
量の確保も放置ですし、ホント楽です。

水はカロリーゼロ

fitness-drinking-water

水は沢山飲んでも、カロリーゼロなので、
飲み過ぎる心配が無いですよね。

あまり無理に飲み過ぎると
「ナトリウム欠乏症」になるらしいですが、
そんなに飲めるものじゃありません。

また、水ダイエットが流行るぐらいですから、
水を飲むのは、基礎代謝を上げ、デトックス効果を引き出す面でも
とても有効です。

筋トレ期間中だけでも、宅配水があると便利です。
おいしい水のアクアクララを見る